bk lineup

IntraGuardian2 Manager(無償版)は、2016年10月31日を以て、提供を終了しました。

IntraGuardian2 Manager(無償版)のお問い合わせ受け付けは2016年12月20日を以て終了させていただきます。
今後、複数台のIntraGuardian2+ の統合管理は、IntraGuardian2+ Manager Professionalをご利用ください。

バージョン
公開日
リリース情報
2.5.2
2015/6/22
  • ファームウェア更新で、IntraGuaridan2+EX 8/24VLAN版を別々に表示するようにしました
  • 登録済みIPアドレスの下位2バイトが 0.0 になる不具合を修正しました
  • IntraGuardian2 ホスト登録で、削除が動作しない不具合を修正しました
  • IntraGuardian2 ホスト登録で、全削除時にクエリエラーになる不具合を修正しました
  • 2つ目のRadiusサーバの設定できない不具合を修正しました
【既知の問題点】
移動検知のメールで、検知時間がUTC表示になります。
2.5.0
2015/3/19

IntraGuardian2/2+のバージョン 2.5.0 に対応しました。
IntraGuradian2/2+をご利用の場合は、IntraGuardian2/2+のファームウェアバージョンに合わせてバージョンアップをしてください

 

【新機能】

  • 外部連携機能で、端末の有効期限を設定できるようになりました。

 

既知の問題を修正しました。

  • 画面の色調を見直し、さらに見やすい画面にしました。
  • 一部の画面においてDOCTYPEの設定に誤りがあり画面が崩れるのを修正しました。
2.4.5
2014/12/25

Windows Server 2012R2をサポートしました。
既知の問題を修正しました。

 

  • 「システム情報」の画面で時刻がTime Zone値分ずれてしまう不具合を修正しました。
  • 「外部システム連携」のCSV取り込み時にIPアドレスが正しく取り込まれない不具合を修正しました。
2.4.4
2014/11/25

既知の問題を修正しました。

  • データベース保存場所をIntraGuardian2/2+本体に設定時、有効期限の時刻が-9時間ずれる問題を修正しました。
  • データベース保存場所をIntraGuardian2/2+本体に設定時、別拠点ですでに登録済みのPCを編集で新規拠点に追加することができない問題を修正しました。
2.4.3
2014/10/28
  • IntraGuardian2+に対応しました。
  • Windows Server 2012の一部環境にて正しくインストールができない不具合を修正。

※既知の不具合

  • データベース保存場所がIntraGuardian2/2+本体の場合に、有効期限を設定している登録PC情報を参照すると、-9時間ずれて表示される問題があります(2.4.0以降の問題)。
  • データベース保存場所がIntraGuardian2/2+本体の場合に、別拠点ですでに登録済みのPCを編集で新規拠点に追加することができません。
2.4.2
2014/7/30
  • 一括登録モードで登録したMACアドレスが表示されない場合がある問題を修正しました。
2.4.1
2014/4/21
  • IntraGuardian2 2.4.0に対応しました。
  • 外部システム連携機能の不具合を修正しました。
  • 通知メールにDateヘッダを付加するように修正しました。
2.4.0
2013/10/21
  • Windows Server 2012に対応しました。
  • 登録済みPC一覧のページングに対応致しました。
2.3.5
2013/5/1
  • 一括登録モードでWOLボタンが正しく動作しない問題を修正しました
  • サービスが起動していない場合にIntraGuardian2 一覧を正しく表示できないことがある問題を修正しました
2.3.3
2012/11/19
  • IntraGuardian2, IntraGuardian2 EX Version 2.3.3に対応しました。
2.3.1
2012/7/6
  • Wake On Lanパケット送信機能に対応しました。
2.3.0
2012/3/26
  • IntraGuardian2, IntraGuardian2 EX Version 2.3.0に対応しました。
  • Syslogサーバのポート指定に対応しました。
問い合わせはこちら
平日9:00~17:00(土・日・祭日除く)