bk lineup

L3スイッチとして、Cisco Catalystシリーズをご利用になる場合、稀にCatalystとの相性問題が発生するケースがございます。

対象Catalyst iOS   IOS 15.2 以降 または IOS-XE 3.0.x 以降
対象IntraGuardian2+  Version 2.5.x 以下
■現象1 不正端末が排除されず、Catalystを超える様な通信ができてしまう。
 IntraGuardian2+の送信する排除パケットを、Catalystが上書きし
 不正端末のARPテーブルを正常な値に書換えてしまう場合がございます。
■現象2 正規端末が排除され、すべての端末が通信不能となる
 IntraGuardian2+の送信する、排除パケットをCatalystが学習し
 Catlyst内部のARPテーブルが不正な値に書き換えられてしまう場合がございます。

どちらの問題もバージョン3.0以降のファームウェアで対策を行っておりますので
上記の現象が発生した場合は、ファームウェアのバージョンアップをお願いたします。
問い合わせはこちら
平日9:00~17:00(土・日・祭日除く)